クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

ポケモンGO!のおかげでクラクラ/クラロワ【ユーザー数減少!?】それは困る!

   

ポケモンGO ユーザー数 クラクラ/クラロワ
ポケモンGO、
【凄まじい話題】になっていますよね!

その世界を巻き込んだ白熱ぶりは、
どこか狂気さえも感じるほどです。

しかし、
そんなポケモンgo。

我らスーパーセル民にとっては吉なのでしょうか。
凶なのでしょうか。

ということで、
ポケモンGO!のおかげでクラクラ/クラロワ【ユーザー数減少!?】それは困る!
をお送りしますw

まぁ表題の通りです(笑)
私も“一応”ポケモンGOはインストールしてみましたので、
比較検討していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ポケモンゴーとクラクラ/クラロワの違い

ポケモンGOとクラクラ/クラロワを比べるというよりも、

【ポケモンGO】対【全スマホゲーム】

という図式が成り立つかもしれません。

何故ならポケモンゴーは、
その他ゲームと完璧に一線を画すゲームなのですよね。

今までのゲームは、
スマホアプリに限らず、
インドアで、
画面とにらめっこしているだけの、
身体を動かすイメージはありませんでした。

※PSPやDSなどは仲間でワイワイ集まって外で、
なんて要素もありましたが、
それでも結局やることは画面とのにらめっこ。

※その点ではインドアに限られますが、
やはり任天堂のWiiシリーズは身体を動かすゲームでしたね。

それらの点を払しょくする、
【ユーザーを外出させるゲーム】と言えます。

現実世界の地図をもとに自身が動いてゲームを進める。
正にリアルなRPGと言えましょう。

よくある、
【ゲームの世界に入っちゃった!】
的なラノベの世界が実現されたかのような、
高度なVRゲームですね。

ですが・・・

 

スポンサーリンク

 

ポケモンGOは屋外ゆえに危険も

ポケモンGOは、
そのゲーム性ゆえに、
危険も伴いますよね。

既に事件となっている、

  • 地雷原への突入
  • 高速道路での事故
  • 崖下への落下

幸い日本ではまだ大きな事故は起きていないようですが、
時間の問題のように思えます。

事が起きてからでは遅いような気がしますが・・・・

通学時の事故や、
駅ホームでの事故など、
簡単に想定できてしまうところが怖いですよね。

 

ポケモンGOとクラクラ/クラロワの図式

広義では同じスマホゲーム。

スパセル民の皆様も、
やはり人の子。

ゲーマーな皆様は、
どうしてもポケモンGOに注目されているようです・・・

なぜかと言えば・・・・

ポケモンGO公開後から、
当ブログのアクセス数が激減しているからッッwwww

これほど分かりやすい指標もありませんね(笑)

み、みんなポケモンGOに・・・?

両方とも世界規模のゲームですからね、
ユーザー数のパイは決まっていますし、
相関関係にあることは言わずもがな。

ちょ、ちょっと、みんな!ポケモンやってもいいけど、
ちゃんとスパセルに戻ってきてよ!?www

 

スポンサーリンク

 

まとめ

個人的には、
『ポケモンGOは趣味じゃありません』

だぁって、
面倒くさいじゃん?(ガムクッチャクッチャ)

ゲームってのは、
元来独りでシコシコやるものじゃん?
(ですから基本的にネトゲも好きじゃありません。
クラクラ/クラロワは対人でもあるのでその要素もありますがw)

なーーんで外出なきゃプレイ出来ないのよ、
めんどくせぇ。

もうね、グータラしたいんです。
私は。

オフの時間やちょっとした空き時間にね、
ぼへーーーーっと、
マルチで狩りに行ったり、
対戦指示したり、
戦略考察してみたり、
クラロワのデッキを考えてみたり、
クラロワでバトルをエキサイトしたりね。

それを、そんな、
【ウォーキングしながらするゲーム】なんて、
【願い下げ】です

出不精でありデブであり根っからの、
ジットリゲーマーは賛同してくれることでしょう(爆)

ということで皆さま、
ポケモンやってもいいけど、
ちゃんとスパセルに戻ってきてねーーーーー!(どういうことだ(笑))

関連記事&スポンサーリンク

 - 未分類 , ,