クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラクラ【ゲームバランス調整アプデ】は売上減の証!?プレイ人口減少か?

      2016/06/21

クラクラ アプデ 売上減 人口
いやいや、
昨日のアプデにはビックリしましたね。

まさか、あそこまでの手入れをしてくるとは・・・
ゲームバランス調整の域を超えていませんか?

ということで、
クラクラゲームバランス調整の裏側を推察してみたいと思います!
クラクラ【ゲームバランス調整アプデ】は売上減の証!?プレイ人口減少か?
をお送りします!

・・・愛してやまないクラッシュオブクランですが、
そろそろ世界存続が危ういのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

訓練速度アップがもたらすメリットとデメリット

訓練速度アップがもたらすメリット

めちゃくちゃ早くなった編成スピードですが、
これらの恩恵を考えていきましょう。

プレイヤーへの恩恵
  • 編成が早くなりガチ編成などの重編成を組みやすくなった
  • 援軍寄付や、対戦援軍に入れるのも億劫ではなくなった
  • 回転率重視のマルチ編成にも重コストユニットを連れて行きやすくなった
  • 初心者プレイヤーが挫折しにくくなる

こんな感じですよね。
えぇ、ゲームがやりやすくなりましたね。
クラクラを開く時間が増えるように思います。

では、これがもたらすクラクラ全体での変化とは?

クラクラ全体へのメリット

【マルチが活性化する】

この一点に尽きるのかな、と思います。

【シールドや村の護りを捨てて攻めるプレイヤー】

【ヘビーユーザー】
が増えることでしょう。

訓練速度アップがもたらすデメリット

プレイヤーへのデメリット

ほぼないのではないでしょうか。

強いて言えば、
美味しい放置村が減少するかもしれませんね。

【マルチが活況になる】=【旨い村の取り合い】ですからね。

クラクラ全体へのデメリット

これ、一番の話なのですが、
『スーパーセルの売上が激減するだろう』ということ。

だって、
これからは兵舎ブーストをかけるプレイヤーは減るだろうし、
ユニット作成時にエメポチする回数も減ります。
ヒーローを起こす回数だって減ってしまいます。

火を見るより明らかな【売上減】ですよ。

また古参プレイヤーや、
今まで廃課金していたプレイヤーにとっては、
ちょっと反感を覚えるポイントでもあると思うんです。
※こう書いたら、昨日は何言ってんだコノヤロウ!と怒られましたがwwww

だって、そうでしょ?
人によっては、
今までお金をかけてまでプレイしていたことが、
「ハイ、今日からは無料でーす!」
じゃ、今まで使ったエメラルドはなんだったんだ・・・ってなりません?w

 

スポンサーリンク

 

スパセルさんの裏側を探る

そもそも何で今、
そんな大々的なゲームバランス調整を行ったのでしょうか。

経営的に、経済的に考えれば、
通常、現状維持で売上が立っているのであれば、
手入れをする必要はありませんね。

いえ、言い換えます。
現状維持で売り上げが立っているのであれば、
『値下げしてモノを売る必要はありませんよね』

これは何もクラクラにおいてのみではなく、
資本主義経済の中で普遍的な話です。

物が、思った価格で、想定通り売れているのに、
『値段を下げて売るバカは居ません』

『値段を下げる時』=『物が売れなくなったとき』

この図式に他ならないのです。

需要と供給の曲線はみなさん、勉強しましたよね?

需要が高く供給が足りないのであれば、
価格は上がり、
需要が低く供給が余っている際には、
価格は下がります。

逆説的に、
『価格が下がる時』=『需要が低くなった時』
と言い換えることも出来る訳です。

これをクラクラに置き換えてみても丸っきり同じことが言える訳です。

プレイヤーの人口が減っている、
新規プレイヤーの獲得がうまくいかない

これらの要因が必ずあるハズです。

もしかしたらですけど、
自社のゲーム、『クラッシュロワイヤル』に、
プレイヤーを奪われてしまっているのかもしれませんね。

だって、アチラは、
編成時間などなく、
やろうと思えば、
『ずーーーっと絶え間なくプレイすること』
が可能ですからね。

今までのクラクラでそれをしようとするのであれば、
【エメラルドが必須】でしたから。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

まぁなんだかんだ言って、
私論であり、邪推であり、単なる推論です。
根本的には全然違うところにあるかもしれません。
(いえ、むしろそうであったなら嬉しいのですが・・・)

今回のアップデートにより、
クラクラ界が賑わう事を祈りつつ。

関連記事&スポンサーリンク

 - アップデートについて, クラッシュオブクラン , , ,