クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラロワ攻略♪【矢の雨VSファイアボールVSロケット】『範囲攻撃呪文カード』徹底考察!

      2016/06/21

呪文 クラロワ 範囲攻撃 矢の雨 ファイアボール ロケット
クラロワにおける【呪文カード】。
便利なモノが多いですよね!

序盤から入手出来る、

  • 矢の雨
  • ファイアボール
  • ロケット

これらの【呪文カード】は基本的なカードと言えるでしょう。

現在私はレベル6でアリーナ4にいますが、
未だ、

  • レイジ
  • ライトニング
  • フリーズ

は未入手^^;

スーパーレアは出ませんねっ!w

ということで、
呪文といっても、
【範囲攻撃】が可能な序盤の呪文カード【三種】について、
考察したいと思います!

 

スポンサーリンク

 

デッキに一枚入れておくと便利!?

【範囲攻撃】って便利ですよね。

複数人組みのユニットや、
群れ系、
量産系施設などを出された時に、
とても有効的に働きます。

またクラウンタワーやキングタワーに対する、
【最後の詰め】としても有効的に使うことが出来ます!

ただし、タワーに対する攻撃ダメージは、
普通のユニットに対する攻撃ダメージより、
かなり落ちてしまいます。
ですので、攻撃目的では使用を控え、
【最後の詰め】、【最後の削り】としてだけ使うとよいでしょう!

では、それぞれのカードの特徴を確認していきましょう!

【矢の雨】

最も攻撃範囲が広いカードがコチラの【矢の雨】です。

その半径はなんと!【4!!】

・・・って言われたってわかんねっつのwww
4って・・・
クラクラならマスで数えられますけどね^^;

まぁなんです、とにかく一番広い!!ってことです!
具体的には使って覚えましょう!!w

そんな【矢の雨】ですが、
範囲と反比例して、
そのダメージは低めに設定されています。

ですので、
スケルトンやゴブリン・ガーゴイルには特効的ですが、
反面、
『アーチャーでさえ一撃では倒せない』ということを覚えておきましょう!

エリクサーコストは軽めの【3】です。

 

スポンサーリンク

 

【ファイアボール】

クラクラでは低レベルのウィザードが使用している【ファイアボール】。
クラロワでは、ひとつの【カード】として格上げされました!w

威力と半径は【矢の雨】以上【ロケット】以下。
まさに中程度の範囲呪文と言えますね。

【矢の雨】では一撃で倒せない、
【アーチャー】や【ボンバー】なども、
一撃で倒すことが出来るようになります。

効果半径は【2.5】と【矢の雨】より狭くなっていますので、
ピンポイントで狙うようにしましょう!

エリクサーコストは微増の【4】です。

【ロケット】

序盤で入手できる、
【範囲攻撃呪文カード】の中で最大の威力を誇ります!

その威力は【バーバリアン】や【マスケット銃士】を一撃で倒し、
【ナイト】を瀕死にまで追い込むことが可能です!

反面やはり効果範囲は【ファイアボール】より、
さらに狭くなっており、
その半径は、たったの【2】です。

さらに着弾精度が求められますね。

エリクサーコストもダメージに比例して上昇しており、
【矢の雨】の二倍相当である【6】を消費します。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

【範囲呪文】は、
数で攻めてくる敵に非常に有効に働きます。

ゴブリンの小屋やバーバリアンの兵舎、
または敵防衛施設に打ち込むことも非常に有効です。

ですが、
反面、
【ミニペッカ】や、
【ベビードラゴン】、
【ジャイアント】などの、
高HPユニットに対する攻撃としては非常に不適切です。

これらのユニットに誤って撃ち込んでしまうと・・・・
後衛に潜んでいた【ガーゴイル】や【ゴブリン】の数に、
してやられてしまう事態になりかねません。

【矢の雨】はコストも軽く使いやすいですが、
【ロケット】までコストが重くなってくると、
【どこ】に、そして【どのタイミング】で、
撃ち込むかが非常に重要になってきます。

使いどころをうまく把握して、
最善の一手として有効活用しましょう!!

・・・・偉そうに解説しておいて、
実は現在の私のデッキには入れてなかったりしますwwww

だって、撃ち損じると痛いし高HPユニット来ると、ねぇ?
ただ、タワーのHPがあと数十・数百の時に、
「あぁ!何か持っていれば!!」
と思う時もありますし、
反対に【撃ち込まれて敗北】も結構経験しています。

気が向いたらデッキに入れたいと思います(笑)

関連記事&スポンサーリンク

 - クラッシュロワイヤル , , , , ,