クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

【ゴレホグの成否】は『ゴレウィズヒーローにかかっている!』最も重要な【ゴーレム投入位置】の考え方まとめ!

      2016/06/21

ゴレホグ ゴーレム 投入位置 ゴレウィズヒーロー
どうも!

先日はなんと、
【クラクラ公式ツイッター】で、
当ブログの、
円滑な【クラン運営】の為に【役職】が『出来ること』と『するべきこと』
この記事が紹介されました!?

うわー、すごーい、アクセス数パナーイww
いわゆる【バズる】ってヤツヤー!w

ホント、クラクラ公式様、
誠に誠にありがとうございました!

と、
その話は置いておいて攻略記事ですw

今回は、
【ゴレホグ】の、
【ゴーレム】と【ホグライダー】の【投入位置】、
について、
【ゴレウィズヒーローのパート】と、
【ホグライダーのパート】として、
前後編に分けて考えていきたいと思います。

今回は前編として、
【ゴレホグ】の【ゴーレム】投入位置、
【ゴレウィズヒーローのパート】
に注視して解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

【ゴレホグ】の基本

【ゴレホグ】は大きく分けて、
【ゴレウィズヒーローのパート】
と、
【ホグライダーのパート】
の【2パート】で構成されています。

どちらもが大事なパートであり、
それぞれに大事なポイントが存在します。

援軍処理については割愛させて頂きます。
簡単に釣れる時は釣りますし、
対策陣の時は中で対処します。

援軍処理の詳細についてはコチラをご覧ください。
クラクラでの必須スキル!【援軍処理】の色々なやり方・戦術まとめ!

 

【ゴーレム】の投入位置の決め方

私が、
攻め始めを決める際のポイントは【3つ】

ただし、これら【3つ】は独立した【3つ】ではなく、
相互に複雑に絡み合う【3つ】です。

  1. 【巨大爆弾】があるポイント
  2. 【アーチャークイーン】の位置
  3. 【防衛施設】からのターゲット取り

【巨爆】があるポイントについて

言わずもがな、
ホグライダーにとって、
【巨爆は天敵】です。

【ホグパート】での負担を減らす為に、
【巨爆】がありそうなポイントから、
投入していきます。

そして一番は【二連巨爆】の可能性を潰すことです。

では、【巨爆】がありそうなポイントとは?
例えば今回こんな一番を倒しました。

クラン対戦 敵一番 配置
対策陣でもありませんから、
簡単でしたけどね。

アナタはどこに【巨爆】があると思いますか?

【巨爆】が入るスペースはいっぱいありますね!
でも【二連】が入るスペースは限られてきます。

それに仮に【二連】が入るスペースに、
本当に【二連】があっても脅威でしょうか?

この配置だと、
【二連】が入るのはこれらのポイントですよね。
二連巨爆 位置 配置
上側にもし【二連】があったら嫌な感じです。
下側の方は、
そこから『ホグを入れなければ良いだけ』ですね。

なので、
今回の配置で、
最も気を付けなければいけないポイントは、
ココになります。

二連 巨爆 位置
その他で巨爆を踏んでも、
『ヒーリング』で間に合います。

ただし、
さらにそのリスクを減らす為、
出来るだけ、
【ゴーレム】と【ババキン】で巨爆を踏むように誘導します。

 

スポンサーリンク

 

【アチャクイ】の位置について

【ホグパート】に入った時、
敵の【アチャクイ】が生きていると、
非常に厄介です。

射程が広く攻撃力が高い【アチャクイ】は、
【巨爆】と同様に、
【ホグライダー】の天敵です。

やはり、
【ゴレウィズヒーローのパート】で倒すことを優先事項とします。

【アチャクイ】を倒すのは最優先事項ではありますが、
安易に【アチャクイ】から近い方向から攻めてはいけません。

何故ならば、
『【アチャクイ】とは逆方向に、
【巨爆】が仕掛けられていることが多いから』
です。

だって、そうでしょう?
【ゴレホグ】では、

  1. 巨爆の処理
  2. アチャクイの処理

この二つが最重要事項です。

【ゴレウィズヒーロー】で、
両方をまとめて処理出来るような配置には、
配置しにくいものです。

逆に、
あったら、ラッキー!てなもんですね。

【アチャクイ】周りの意味深なスペース、
それは本当に怖いスペースではありません。

【防衛施設】からのターゲットについて

これは、
なにも【ゴレホグ】に限ったことではないです。

最初のサイドカット時に、
【ゴーレム】を投入しますよね。

この時、
『左右の【ゴーレム】が、
どの【防衛施設】から、
どれだけの攻撃を受けるか』
これをよく考えると良いのです。

いくら【ゴーレム】とはいえ、
3つ4つの【防衛施設】から、
集中砲火を浴びてしまうと、
かなり消耗してしまいます。

奥へ進む前に弾けて、
ヒーローへタゲが移ってしまうリスクが生じます。

ですから、
【ゴーレム】を投入する前に、
どの【防衛施設】から、
どれだけの攻撃を受けるのか、
しっかり把握しましょう。

そして、
ココ、一番重要視しており、
【ゴレホグ】以外でも、
【間違いなく使える】攻め方のポイントです。

サイドカットの【ゴーレム】でタゲを取れば、
《必ず》【防衛施設の空白】がどこかに生じます。

今回、私は、
こんな感じで【ゴーレム】を入れました。
ゴーレム 投入位置 サイドカット
【ホグライダー】を投入しているのが分かりますか?

「そんなところでホグ入れちゃうの?勿体なくない?そもそも意味なくね?」

いいえ、
このホグは【ゴーレム】に守られ、
【無傷】で大砲とアーチャータワーを、
たった2体で撃破しています。
ちょい出しホグ
この【ホグちょい出し】によって、
得られる多大なる恩恵はコチラ。

  • 【ゴーレム】の消耗低減
  • 【ゴーレム】の進撃スピードアップ
  • ウィザードタワーのタゲ取り
【ゴレの消耗】

単体防衛施設をウィザードが到着する前に、
ホグで叩くことにより、
ウィズを待ってから叩くよりも、
【ゴレの消耗】がかなり減ります。

【ゴレの進撃スピード】

当然、目前の防衛施設が破壊されていけば、
【ゴーレム】はより奥の防衛施設をターゲット取りします。

ウィザードタワーのタゲ取り

【ココ“超”重要】
ウィザードタワーのタゲ取りについて
th9になって、
青ウィズタワーに手を焼いた経験はありませんか?

なにしろ、wbが【一撃】で葬られてしまいます。

「そこの壁を開けて~」
とか考えていたプランが台無しにされちゃいますよねw

【ホグのちょい出し】はこれも防いでくれます。

【ホグライダー】のHPは高いようで低いようで、
中途半端と言えば中途半端ですが、
それでもウィザードなどよりは、
【はるかに頑丈】です。

このちょい出し時に注意すべきポイントは、
【防衛施設】の【種別】です。

防衛が【単体攻撃】なのか、
【範囲攻撃】なのか。

ホグは前述の通り、ちょっとは頑丈です。
ですから、
【単体攻撃】さえ、受けなければ良いのです。

ウィズタワーや迫撃砲のタゲは,
『ホグで取っても構わない』のです。

これによって、ウィズタワーのタゲをそらし、
安全にwbを流し込むことが可能になります。

これはなにもwbだけではなく、
味方ウィザードが範囲攻撃で消耗するのも防いでくれます。

サイドカットで生き延び、
そして本隊突入もしなかったウィザードは、
生き残っていれば、
【非常に優秀なお掃除ユニット】として、
外周を破壊して行ってくれます。

 

【ゴーレム】と【ヒーロー】の投入タイミング

【ゴレホグ】が完璧に決まると、
両ヒーローズは【無傷】で戦いを終えます。

まぁそうそう、完璧には行きませんけどねw

私が思う、
【ゴーレム】と【ヒーロー】の投入タイミングは、
こんな感じ。

サイドカットは先に説明した通りの、
投入位置を考慮した位置へ2体投入します。

あらかたサイドカット出来たなーってところで、
真ん中付近へwb。
(これもホグでタゲをそらしてあげることが、
重要なのは説明した通り)

中央部へ穴が開いたら、
残りの【ゴーレム】を投入です。

配置によっては、
このタイミングに先撃ちで【ジャンプ】も使います。

本命の【ゴーレム】の進軍を確認後に、
ここでやっと【ババキン】を投入します。

この我慢が難しいのですが、
ここでうまく我慢できると、
終盤までババキンが生き残ります。

ただし、我慢し過ぎと、サイドカットが不十分だと、
【お散歩】を始めてしまうので、
注意は必要です。

【アチャクイ】について触れませんでしたが、
そこまで厳格に考えていないからです。

援軍でラヴァが出てきた場合は、
ラヴァ処理にアチャクイをぶつけてしまいます。
(もちろん、アチャとポイズンでサポートはしますw)

ラヴァではない時は、
サイドカット時に、
タゲを取られない位置で【テキトー】に出しますww

サイドカットがはかどりますし、
敵防衛施設も攻撃してくれますからね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上のような流れで、
【敵配置中央部】まで、
【ゴレウィズヒーロー】を、
うまく誘導出来れば、
【ゴレホグ】は50%成功!といって良いでしょう。

【ゴレホグ】だと【ホグパート】に注目しがちですが、
【ゴレホグ】の成否の50%は、
入りの部分である、
『【ゴレウィズヒーローのパート】が握っている』
と言っても過言ではないのです。

ただし、50%ですねw
これらを完璧にこなしても、
まだ50%の成功としか言えません。

当然、
残りの50%はもちろん【ホグパート】が握っています。

【ホグパート】については次回までお待ちください。

あ、あと手っ取り早いのはうちのクランに来てリプレイ見てってくださいwww

関連記事&スポンサーリンク

 - ゴレホグ! , , ,