クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

ナックル寄りのクイヒーバル戦術!gowivaよりもth9カンスト簡単全壊♪

   

クイヒー gowiva ナックル

た、たまにはクラクラ記事も書かないとね!
ちゃんとプレイはしていますからねwww

というより、
最近は『脳筋プレイ』しかしていないんですよ。

クラクラの戦法には、
【緻密な計算が必須】と思いがちですが、
時には大胆に感覚派で攻めることもまた、
重要なんです。

その辺についてはコチラで書いています。

【クラクラにおける戦闘センス】を構成する重要な2つのこと!

 

ということで、
ナックル寄りのクイヒーバル戦術!gowivaよりもth9カンスト簡単全壊♪
をお送りします。

ある意味、ヒーローゲーではありますが、
ここまで安定するのであれば、
考えすぎて失敗するより、
はるかにマシってもんです。

 

スポンサーリンク

 

クイヒーの条件

やはりクイヒーが安定してくる条件としては、
【アチャクイのレベルが必須】です。

やはり【th9カンスト全壊安定】ということになってくると、
アチャクイのレベルは、
【25以上】は欲しいところです。

私もここのところ調子が良いのですが、
アチャクイのレベルが25なんですね、現在。

20~24でもカンスト撃破はモチロン出来るのですが、
より脳筋プレイで簡単に撃破出来るようになってきたのは、
レベル【25】になってから。

やはり能力レベルが一段階アップするのは、
かなり大きいことのように思えます。

 

現在のクイヒーバルの編成

前にもクイヒーバルの編成を紹介したことがあります。

th9安定戦術!【クイヒーバル】のポイント攻略!!

前に紹介した時は、
より高度に緻密に計算している時でした。

ヒーローレベルも低かったですし、
そこまで計算しないと中々全壊できなかったんですよね。

 

では、現在の編成とは?

コレです。

  • ウィザード8
  • ヒーラー4
  • ホグ1
  • アチャ1
  • ゴーレム1
  • バルキリー12
  • 援軍バルキリー3/ウィズ1/アチャ2/ポイズン1
  • レイジ1
  • ヒーリング2
  • ジャンプ1
  • ポイズン1
  • ババキンレベル22
  • アチャクイレベル25

えぇ、コレ。
もう、ね。
相手の配置とか関係なしに、
テンプレ編成でコレ。

これで9割方全壊できますw

 

Gowivaともナックルとも違う編成かしら?

Gowivaの場合であれば、
ゴーレムは二体欲しいですし、
裏ホグや裏バルがいた方が良いですよね。

ナックルであれば、
ゴーレムなど入れずに、
バルキリーに全振りした方がよさそうですしw

では、この編成の利点とは?
次の項で実際に戦い方を見ていこうと思います。

 

クイヒーバルの戦い方

戦術の入り!

私のクイヒーバル編成での戦術は、
まずは【クイヒー】&【援軍引き出し】です。

援軍処理に良さそうなポイントにて、
クイヒーを始めます。

良いポイントとは、
防衛施設のタゲ取りが、
1つ~2つ程度で収まり、
かつ、
防衛施設を1つ~2つ程度破壊すれば、
ホグライダーでクラン城の防衛を引き出すことが出来る位置、です。

この時、タゲ取り過ぎてクイーンがやられてしまえば、
もちろん戦術は破綻してしまいますし、
かと言って、
レイジ+ロイヤルクロークなんて、
派手にやり過ぎても、
後々辛くなってしまいます。

援軍処理とクイヒーの入りは、
使ってもロイヤルクロークとレイジどちらか一つ、
出来るのであれば、
ポイズンロードだけで援軍処理をしてしまいたいものですね。

※ポイズンロードとは、援軍ポイズンと自前ポイズンにて、
防衛援軍の進路上に続けて撃つことによって、削る戦術のこと。

ロイヤルクロークもレイジも残せると、
あとで楽になりますね。

レイジはクイヒーに使っても良いですし、
バルキリー軍団に使っても良いんです。

 

ゴーレム登場

ゴーレムの役目は、
クロスボウのタゲ取り、
アチャクイのタゲ取り(できれば)、
もしくは防衛施設のタゲが集中する箇所のタゲ取り、です。

なに当たり前のこと言っているんだ、と言われそうですがw

ゴーレムは一体しかもっていっていないので、
アチャクイの対角上に、
そんな位置を決めて投入します。

あとは普通にゴレウィズです。
要は重い弾幕を受けつつのサイドカットですね。

これが成功すれば、
あとはもう脳筋プレイですwwww

 

スポンサーリンク

 

脳筋プレイの要

アチャクイで援軍処理プラス、周辺施設の破壊(サイドカット)。
もう一方でゴーレムでのサイドカット。

それが成功すれば、
あとはもう、
その中間地点から、
ハイヨー♪ハイヨー♪・・・じゃなかった、これは古い声だw
ファフアァファ!!ってバルキリーを投入するだけです。

えぇ、
「そんな一点集中で投入してよいの?」
ってくらい、一点集中で出してあげて問題ありません。

え?ババキン?適当にバルキリーのお供に入れてあげれば仕事をしますよw

ババキンで盾に!としたいところではありますが、
どう考えてもバルキリーの方が速いですからね。

後から進軍しても、
そこそこ施設を破壊してくれますし、
バルキリーが壁になって、
最終盤まで生存していることが多いですね。

 

そして流れを見てヒーリング、そしてジャンプ。
このジャンプを間違えるとうまくないかな。

私が気にしているジャンプ位置は、
【ヒーロー+クロスボウ】
そして、
【外に出ていかない位置】です。

ヒーローが中に居る配置って結構多いですよね。
『壁にとどまってしまってアチャクイに狙撃!』
なーんて事態は避けたいですから、
ヒーロー側にジャンプをかけて瞬殺です。

同じく、
『進軍方向がズレてずーーーーっとクロスのタゲ取り食ってる』
なーんて事態も避けたいです。

こいつらさえ倒してしまえば、
残りのヒーリングやレイジを落とす位置さえ間違えなければ、
あとは脳筋全壊ですwww

 

スポンサーリンク

 

まとめ

やはりクラクラはヒーローゲーである側面も間違いなくあります。
(でなければヒーローの存在意義がありませんし)

ヒーローが成人し、
高レベルまで引き上げることが出来たらな、
猪口才な計算戦術よりも、
アドリブ全壊の脳筋プレイの方が、
無難に強いこともある、ってことですね♪

関連記事&スポンサーリンク

 - 戦法・編成 , ,