クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

【クラロワ戦術】ユニットの出し方とタイミング攻略!

      2016/06/21

クラロワ 戦術 ユニット 出し方 タイミング 攻略
クラロワの戦術で、
勝ち負けを左右する点って、
アナタはどこだと思いますか?

私はユニットの出し方、そしてタイミングだと思っています。

ではどうやってユニットを出せば勝ちにつながるのでしょうか。
今回はその点に注目していきたいと思います。

ということで、
【クラロワ戦術】ユニットの出し方とタイミング攻略!
をお送りします!

 

スポンサーリンク

 

相手のユニットを見極める

アナタはクラロワで、
実際の対戦とクラロワTV(もしくはシェアリプレイ)、
戦術上で決定的に異なる点がなんだか分かりますか?

ハイ、敵ユニットの手札が見える/見えない点です。

クラロワTVやフレンドバトルなどでは、
敵味方双方のカードが露わになっていますよね。

反面、
自分で対戦をしている時には、
相手の手札に何があるか、
全く分かりません。

そして、同じことなのですが、
相手のエリクサーゲージも見えないのです。

この二つの点が、
クラロワの戦略性を高めている要因に他ならないのです。

では、見えない部分をタクティカルに攻略する為には?

 

先手必勝はナンセンス

先手必勝、
確かにたまに来ますし、
対応が間に合わずに、
有効打を食らってしまうこともままあります。

しかし、
これって非常に『諸刃の刃』だと私は思います。

だって、
うまいこと敵に対処しきられてしまった場合、
もしくは逆サイドをより強力な先手ユニットを打たれてしまった場合、
一気に窮地に陥ってしまうからです。

それらのリスクを負ってまで、
特攻をかけるのは、
ギャンブル的選択であり、
常勝とは程遠い戦略だと私は思います。

 

スポンサーリンク

 

エリクサー量と敵ユニットと

『エリクサーを枯渇させてはいけない』
これはクラロワにおける格言のようですが、
半分間違いのようでもあります。

上記したように、
先手必勝でエリクサーを使い切ってしまうことは、
あまりにナンセンスです。

しかし敵ユニット、敵エリクサー状況を把握していれば、
エリクサーを枯渇させても問題はないのです。

敵がぐぁーーーっと、
ホグライダーザップガーゴイル!
みたいに全軍突撃してきた攻撃をしてきた場合、
コチラもエリクサーを使い切っても問題はないのです。

だって敵のエリクサーが枯渇しているのですから。

相手がどのユニットを持っていて、
どれくらいエリクサーが残っているのか、
感覚的に把握できるようにすることが、
勝利への秘訣です。

 

敵の常勝パターンを崩せ!

敵は絶対的な切り札的ユニットを、
必ず持っているものです。

それが、
ゴーレムであったり、
ラヴァハウンドであったり、
ホグライダーであったり、
どのユニットであるかは、
敵がジョーカーを切ってきた時に、
始めて分かる訳です。

そこで、
「うわ!マジか!終わった・・・!」
となるのか、
「なるほど、そのユニットはこれでおk」
と冷静に対処できるのか否かで、
その後の勝敗が分かれてくる訳です。

どんなユニットにも弱点/相性というものは存在しますからね。

戦闘が開始してから1:30も経てば、
相手が何のユニットをジョーカーとして使ってくるのか、
把握できるハズです。

裏を返せば、
そこまで大事に隠しておいて一気に・・・!

なーんて戦法も、
相手を油断させる目的では有効かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

クラロワはデッキ編成6割、腕前4割だと私は思います。

どんなユニットでも強みと弱みが存在しますから、
それらの相性を把握すること。

そして敵のユニットとエリクサー状況が、
感覚的に可視化できるようになれば、
アナタの勝率とトロフィーはグイグイと上がっていくことでしょう。

なぜ勝てない・・・
と思っている方は、
是非敵ユニットを把握することに努めてみてください。

攻撃は最大の防御でもありますが、
防御もまた最大の攻撃ということなのです。

関連記事&スポンサーリンク

 - クラロワ勝つためのコツ! , , , , ,