クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

~クラロワ攻略~『デッキ編成はこうしよう!』【エリクサーコストバランス】が勝利の秘訣!?

      2016/06/21

クラロワ エリクサー コスト 攻略
クラロワ面白いですよね~!
みなさん対戦では勝っていますか?

そんな対戦で勝利する要因のひとつとして、
【エリクサーコスト】というものが存在します。

唐突ですが、
アナタのデッキの【平均エリクサーコスト】はいくつですか?

はい、ということで、
~クラロワ攻略~『デッキ編成はこうしよう!』【エリクサーコストバランス】が勝利の秘訣!?
としてお送りしたいと思います。

これについては、
まだ私も【調整段階】です。

現段階での私の見解をもとにお送りします。

 

スポンサーリンク

 

デッキ編成に【超重要】な【エリクサーコスト】とは?

【エリクサーコスト】とは、
それぞれのカードユニットごとに設定されている、
ユニットを召喚(という表現で良いのか?)させる為に、
必要なコストのことです。

最も消費の少ない【スケルトン】なら、
エリクサーコスト1で出撃(の方がクラクラっぽい?)させることが可能です。

対して【ゴーレム】などの、
重ユニットはエリクサーコストを8も必要とします。

この【エリクサー】は時間経過と共に増加し、
残り30秒を切ると、
その増加スピードは2倍となり、
戦況をめまぐるしく決着へと導く要因のひとつとなります。

『エリクサーを制するものは【クラロワ】を制する』
と言っても過言ではありません。

このシステムのおかげで、
うまくデッキを組めば同格かそれ以上の相手と戦っても、
やりようによっては『うまく戦える』システムとなっています。

 

スポンサーリンク

 

【デッキ編成】における【平均エリクサーコスト】の影響

冒頭に戻り、
アナタのデッキの【平均エリクサーコスト】はいくつですか?

デッキ画面を確認すると、
表示されていますよ。

ちなみに私の現在の【平均エリクサーコスト】は4.0です。

これが高いのか、はたまた低いのかは、
まだ私自身プレイのやりこみが足りないので判断尽きませんww

しかし、そんな現段階でも言えることは、

  • 平均エリクサーコストが低いほど、
    数攻めになり展開が早くなる
  • 平均エリクサーコストが高いほど、
    ユニットが少なくなり、展開が遅くなる

ということです。

クラクラで例えると、
前者はジャイアチャ、
後者はゴレウィズ、
とでも例えましょうか。

コストが低い編成であれば、
ユニット数と攻撃スピードの増加が見込めます。

反対にコストが高い編成であれば、
ユニット一体当たりの戦力が増し、
ユニット一体当たりの重要度が増す、
という訳です。

現段階で言えることは、
『このどちらにも偏ってしまうと好ましくない』
ということ。

ゴブリンやスケルトン、ナイトにアーチャーの組み合わせでは、
どう考えても体力や攻撃力に難があります。

反対に、
スケルトン軍団にプリンス、
ネクロマンサーに巨大スケルトンとペッカ、
などで編成してごらんなさい。

「強ユニットばっかり集めれば強いでしょ!!」

って、そんな子供が思いつきそうなデッキ編成では、
出撃スピードが極端に遅くなり、
エリクサーを貯めている最中に、
好き勝手やられ簡単に壊滅してしまう事でしょう。

なにごとも【バランスが重要】ということですね。

それに常に、
どのユニットも選べるわけではありませんからね。

多少の運要素がからんでくる中で、
高エリクサーユニットばかりで編成してしまうと、

「うっわー、全ユニット5以上だわー」
「敵スケルトンと槍ゴブの大群来てるけども・・・・」

という絶望に陥りかねませんww

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
『エリクサーコストが戦闘に及ぼす影響』を、
ご理解頂けましたでしょうか。

クラクラと同じように、
『単純に強ユニットばかりを組んでもダメ』ですし、
かといって、
『低コストユニットばかりで組んでもダメ』ということです。

自分に合った【エリクサーコスト】を考慮した、
【編成デッキを構築していくこと】こそが、
勝利への近道となるハズです♪

最強戦術を編み出していきましょう!!

関連記事&スポンサーリンク

 - デッキ編成のコツ! , , ,