クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラッシュオブクラン&クラッシュロワイヤル〜ゆるガチ攻略!〜

クラン対戦時の【防衛援軍】はどのユニットを入れたら【効果的】?

      2016/06/21

防衛援軍 クラン対戦

ども!!

今回は防衛援軍についてです。

【攻撃時の援軍】についてはコチラの記事で書いています。

【攻撃時の援軍ユニット】大検証!!『その使い方で大丈夫!?』

対戦時、防衛援軍は非常に重要なウェイトを占めますよね。

一手ミスったら、
防衛援軍に主力がやられてしまいますから。

まぁ言うても、
【ポイズン登場時】、
はたまた【闇呪文寄付制度】
が出来てからはその処理も大分楽になりましたけどね^^;

昔はレイジで焼くか、
もしくは【ライトニングの精密射撃】に頼っていたんですから、
今考えると、なんとも心許ない話ですねw

ではそんな、
防衛援軍に何を入れてあげれば有効的なのか考えていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

防衛援軍の役割

端的に表現しますと、防衛援軍は「移動砲台」ですね。
援軍の兵種によっては「移動要塞」とも言えましょう。

「移動砲台」と表現したのは、

まさにダメージが通常の防衛施設と比べてみても、
その威力がダンチだからです。
段違いです。

大砲一撃食らうよりウィザードの一撃を食らう方が、
はるかにダメージを受けてしまう、という訳でございます。

そんな彼らの「攻撃をいかに受けずに攻める」か、
はたまた「防衛時はいかに援軍を残して戦闘を継続させる」か、
を念頭に置いて考えます。

「移動要塞」と表現したのは、
ゴレやラヴァなど、
『攻撃力は少ないがポイズンをものともしない耐久力』ユニットについてです。
攻撃力は皆無に等しいですが、
盾となることで足止めをしたり、
釣られた場合にも時間を稼ぐことが可能になります。

 

スポンサーリンク

 

防衛援軍には何を入れたら良いのか

大別すると、

  • 攻撃力特化型
  • 移動スピードを散らす型
  • 耐久力で時間を稼ぐ型
  • 物量で援軍処理で手間取らせる型

に分けられるかな、と思います。

攻撃力特化は言わずもがな、

  • バルーン
  • ウィザード
  • バルキリー
  • ドラゴン

などが挙げられます。

一撃のダメージが非常に高い部類ですね。

移動スピードの問題は、
例えば陸戦最速のゴブリンと、
全ユニット中最遅のバルーンなどを組み合わせると、
敵援軍をまとめることに時間がかかりますし、
ポイズンをうまくかけることが難しくなってしまったりが起こります。

耐久力の話は読んで字の如く、
その耐久力を生かしての自施設破壊までの時間稼ぎ、
【盾】となる役割です。

物量で手間取らせるには、
ALLアチャや、ネクロマンサーが適任です。

ただし、
うまくまとめられると個々のHPが低いので、
すぐに溶けてしまうのが難点かもしれません。

さて、長々と話しましたが、
結局「どの援軍を入れたらいいの?」って話です。

当クランでは、

  • th9以上はラヴァ多目
  • th8以下はドラバル多目
  • th7以下はバルキリーを噛ませる

で行っています。

防衛援軍を統一化してしまうと、
初見でも防衛援軍の種別を、
ある程度予測することが出来てしまいますので、
『ラヴァしか出て来ないクラン』や、
『ドラバルしか出て来ないクラン』では、
対戦で圧倒的に不利になってしまいます。

  • ラヴァについて
    ラヴァであれば時間を稼ぐことになりますし、
    特にアチャクイの足を止められることが大きなアドバンテージとなります。
  • ドラバルについて
    ドラバルは最早一番オーソドックスと言える援軍です。
    反面、ポイズン2発で必ず落とされてしまう所がなんとも残念なことです。
  • バルキリーについて
    バルキリーは援軍処理が下手くそな低th帯の際に有効になります。
    囲んで囲んで、斧の一振りでおじゃん!という訳ですねw

 

スポンサーリンク

 

まとめ

防衛援軍を入れる際はそれぞれのユニットの特性を考えながら、
またそれぞれの配置や、
thレベルを考えながら適宜選択をすることが大事です。

引出しにくい配置の村には数量を入れた防衛援軍や、
引出しやすいけど、ポイズンの意味のないラヴァハウンドや、
それぞれの特徴をつかみ適宜選択を致しましょう!

くれぐれも防衛援軍の統一化だけはやめましょうね!

【攻撃時の援軍】についてはコチラの記事で書いています。

【攻撃時の援軍ユニット】大検証!!『その使い方で大丈夫!?』
関連記事&スポンサーリンク

 - クラン対戦 , ,